バナー

エコカラットのメリット

エコカラットとは、内装用の壁材であり粘土鉱物などの微細な孔がある原料を焼成したものです。

人の体にやさしい室内の環境をつくる高い呼吸能力のある多孔質セラミックを採用し、建物内の空気を吸収、排出の機能が非常にすぐれているため、日本の四季を通じて室内を快適な空間にすることが可能です。



見た目も美しく、目に優しい木材により近い光の反射率があり眩しさを低減する壁材としても知られ、最近では多くの住宅で利用されている素材でもあります。

寝室のインテリアとして、またはリビングでといろいろな場所で使用されています。

エコカラットのもっとも優れている点としては、湿度調整です。


外気温や天候などの様々な要因による室内の湿度を調節し、快適さを保ちます。


梅雨の湿気、夏の蒸し暑さ、冬の乾燥した空気などを和らげ、結露なども防いでくれます。



余分な湿気だけを除去するので、室内が乾燥しすぎる心配もありません。

コトバンクについてお答えします。

乾燥しすぎることにより肌や喉がやられるという状況にもならず、適度な湿度を保つことができます。

また、室内における臭い、ペットやタバコ、生活臭などの様々な臭いの元をエコカラットは吸着、脱臭することもできます。さらに、家具や家に使用している建材等から発生したトルエンやホルムアルデヒド等の有害物質を吸着、低減させるのもエコカラットの特徴です。

その他にも、食べ物や飲み物のしみや人の手あか、汚れが壁面に浸透しにくいので、綺麗な状態を長い期間維持できるのも利点と言えます。